CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CATEGORIES

archives

smile!


・ブログ内の情報は、私が伺った時点でのものです。異なる内容がありますのでご注意ください。
・嗜好はそれぞれ。このブログ内の感想は、一個人のものだと解釈してください。
・画像の無断転載・複製はご遠慮ください

カウンター

無料カウンター

楽天

2016.05.07 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016.03.29 Tuesday

    歌舞伎とワイン

    0
      8(kawasemi).jpg
      ある宵のこと、1日限りの「onBAR 御場かわせみ」にて、“歌舞伎とワイン”という大人の遊びが催されました。
      「藤娘」や「良寛」など歌舞伎の解説と、それに因んだワイン。歌舞伎とワインのソムリエ両氏が、それぞれの知識を披露してくださり、楽しい時間を過ごさせていただきました♪


      5(kawasemi).jpg

      4(kawasemi).jpg

      6(kawasemi).jpg
      歌舞伎好きな方なら、「ああ、あそこね」とすぐに分かる有名な場面。

      1(kawasemi).jpg
      出雲阿国に因みまして、奥出雲ワイナリーの白ワイン。葡萄は、山葡萄交配品種のホワイトペガールとセイベル9110。

      2(kawasemi).jpg
      ギリシアの珍しいワイン、クルタキス レチーナ・オブ・アッティカ。なんと、松ヤニの入ったワイン!ひょー、確かにそのような独特な香りがします。初めて頂きました。

      3(kawasemi).jpg
      Domaine Chaud(ドメーヌ・ショオ)のワインも希少です。水の綾、カベルネソーヴィニヨン。
      楽しいお話が伺えました。
      昼間はふさわしくない大人なお話…、密な夜に感謝です。



      1(vin).jpg
      お友達と別れた後は、「ヴァンビック」さんへ。ちょっとしたお祝いで伺いました。待ち合わせ〜。

      3(vin).jpg

      2(vin).jpg
      4(vin).jpg
      5(vin).jpg
      ぴんぼけしちゃったけど、お料理もいくつか頂きました。「ヴァンビック」さんのキッシュ、美味しいでーす。
      私信だけど、覚えててくれたんだね〜。
      ありがとー赤いハート

       

      2015.02.22 Sunday

      2次会に参加!!

      0

        1(wine).jpg
        2次会に呼んでくださって、有難うございますー


        2(wine).jpg

        3(wine).jpg
        '87ECHEZEAUXと'89GRANDS−ECHEZEAUXの飲み比べ!
        最高でした。


        4(wine).jpg
        '90 LA GRANDE DAME マグナム


        '00 BONNES−MARES
        '95 CHASSAGNE−MONTRACHET


        美味しいワインに出逢えた夜。
        なぜか眠くならないんだよねぇ(笑)


        2015.02.02 Monday

        お寿司とワインのマリアージュの会

        0

          1(kotori).jpg
          またお寿司記事です❤
          「お寿司とワインのマリアージュの会」で、小鳥サロンにお邪魔しました。

          覚王山にあるお寿司屋さん「丸鮨」さんが出張してくださり、
          そこに小鳥セレクトのワインを合わせます。


          2(kotori).jpg
          これにはこのワインが合うと思う〜、
          なんて一丁前に思ったり思わなかったり(笑)


          6(kotori).jpg
          本日のワイン


          5(kotori).jpg
          Cremant de Loire(クレマン・ド・ロワール)
          生産者:ドメーヌ・オー・ペロン
          生産地:フランス・ロワール地方
          品種:シュナン・ブラン主体、シャルドネ
          〈特徴〉
          熟成感を感じる香ばしい風味と果実味、ほんのり甘みのありバランスのとれた爽やかなスパークリング。


          3(kotori).jpg
          Cremant'd Alsace(クレマン・ダルザス)
          生産者:フレイツ
          生産地:フランス・アルザス
          品種:リースリング主体
          (特徴)
          リンゴや洋ナシ、蜜のような香り。ほのかな甘みと酸味のバランスが素晴らしい。


          4(kotori).jpg
          Cremant de Bougogne Blane de Blancs(クレマン・ド・ブルゴーニュ ブラン・ド・ブラン)
          生産者:フィリップ・コラン
          生産地:フランス・ブルゴーニュ地方
          品種:シャルドネ100
          (特徴)
          シャサーニュ・モンラッシェ村で絶大な人気を誇るミシェル・コラン・ドレジェのミシェル・コランが引退し、畑や醸造施設を引き継いだのが長男のフィリップ・コラン。きりっと引き締まったミネラルと酸が爽やか。


          7(kotori).jpg
          '13  GRUNER VELTLINER WEINZIERLBERG(グリューナー・フェルトリーナー ヴィンツァーベルグ)
          生産者:シュタット・クレムス
          生産地:オーストリア
          品種:グリューナー・フェルトリーナー100
          (特徴)
          爽やかなシトラスの香りにややスパイシーなニュアンス。余韻が長い。


          8(kotori).jpg
          '11 Savigny les Beaune les P'tits Liards(サヴィニ・レ・ボーヌ レ・プティット・リアール)
          生産者:ドメーヌ・オリヴィエ
          生産地:フランス・ブルゴーニュ
          品種:ピノノワール100
          (特徴)
          栽培においては、除草剤は使用せず耕作によって土壌の活性化を図る。またリュットレゾネ法(必要な時に必要な分だけ農薬を撒く)を用いて収穫量を厳密に制限する。健全で完熟したブドウを得るためには収穫は手摘みで行い、テロワールの特徴が生かされるにはこれらの作業が大切。
          醸造においては、選果作業を入念に行い発酵期間は長めに取る。ブドウ品種が持つ繊細さや上品さを引き出すためにあらゆる努力と工夫を行う。



          勉強になりました・・・と言いたい。
          ちゃんと真面目に飲まなきゃね(爆)


          2013.08.27 Tuesday

          ホームパーティーで日本ワイン三昧♪

          0

            お友達のお宅にお邪魔して、日本ワインをしこたま頂きました♪
            今回が初めてじゃないの。いつも有難うございます



            ミートパイ(ホムパ).JPG
            いつも美味しいお食事を用意してくださるので、何か持っていかないと!
            焦った私は高野先生にお願いした(苦笑)
            ミートパイ。「行ってみたかったの〜」ってみんなが喜んでくれて良かった。



            ワイン1(ホムパ).JPG
            結構飲んだね。



            ワイン2(ホムパ).JPG
            NAGANO OBUSE


            ワイン3(ホムパ).JPG
            BENOIT LAHAYE


            ワイン4(ホムパ).JPG
            城戸ワイナリー '12ナイヤガラブリュット


            ワイン5(ホムパ).JPG
            Daichi  Nabari/'11 Nakai Blanc  Kerner


            ワイン6(ホムパ).JPG
            NAGANO OBUSE  '12 Sauvignon  Blanc


            ワイン7(ホムパ).JPG
            Hideaki Koyama  '11 Merlot


            日本ワイン美味しいね。
            沢山サービスしてくれて有難う
            また宜しくお願いしまーす。


            2013.03.20 Wednesday

            HENRI DE VILLAMONT ワインセミナー

            0

              HENRI DE VILLAMONTのGMピエールジャンを招いたセミナーに参加してきました。
              ヴィラモンのGevrey Chambertin('07水平+'79)でセミナーの後、
              Gevrey Chambertinディナー。


              ローランチ
              '03 les poissot/Geantet Pansiot
              '03 Clos St.-Jacques/Armand Rousseau
              '95 Mazis-Chambertin Grand/Hospices de Beaune
              '79 Mazis Chambertin/DEROYE
              など10種類ほど頂きました。



              料理1(セミナー).JPG


              料理2(セミナー).JPG


              料理3(セミナー).JPG


              料理4(セミナー).JPG


              料理5(セミナー).JPG


              料理6(セミナー).JPG


              料理7(セミナー).JPG

              ワイン1(セミナー).JPG



              ワイン2(セミナー).JPG


              ワイン3(セミナー).JPG


              ワイン4(セミナー).JPG


              ワイン5(セミナー).JPG



              2012.04.09 Monday

              ワイン会 → バルロビナ

              0

                3月もワイン会に行ってきました。
                テーマは「ポマール」。

                3月ワイン会.JPG
                2008 Pommard Premier Cru Les Jarolliers(ポマール プルミエ・クリュ レ・ジャロリエール)/La Pousse d’OR (ラ・プス・ドール)
                2007 Pommard Premier Cru Rugiens (ポマール プルミエ・クリュ リュジアン)/Michel Gaunoux(ミシェル・ゴヌー)
                2007 Pommard Premier Cru Grands Epenots(ポマール プルミエ・クリュ グラン・ゼプノ)/Pierre Morey(ピエール・モレ)


                プスドールのポマールは、六区のワイン会でも頂きました。
                ご縁がありました。

                ワイン会の後は、お友達とお食事へ。
                以前から行ってみたかったお店、「BAL LOVINA」(バルロビナ)へ。
                予約はしてなかったのですが、すんなり入れてラッキーでした


                生ハムなど(ロビナ).JPG
                「生ハム、チョリソ、サルチチョン」


                マテ貝(ロビナ).JPG
                「マテ貝の鉄板焼き」


                人参サラダ(ロビナ).JPG
                「人参サラダ」


                ホロホロ鶏ロースト(ロビナ).JPG
                「ホロホロ鶏のモモ炭火焼」


                ビール片手にウマウマでした
                バルロビナさん、この日みたいに使うの良いね♪

                次回はどこに行こうかな〜。


                2012.03.20 Tuesday

                ワイン会 → カモシヤ

                0

                  毎月通っているワイン会。
                  2月のテーマは「コルトン」の赤。
                  2008 Corton Grand Cru Bressandes (Nudant)
                  2008 Corton Grand Cru Renardes (Michel Gaunoux)
                  2008 Corton Grands Cru Clos de Roi (La Pousse d’OR)

                  2月アンシャンテ.JPG

                  ワイン1(2月).JPGワイン口1.JPG

                  ワイン2(2月).JPGワイン口2.JPG

                  ワイン3(2月).JPGワイン口3.JPG


                  ワイン会の後は、「おでん&ワイン カモシヤ」へ移動。
                  カウンターに座って、
                  名物のおでんやらおつまみをオーダー。

                  どて(カシモヤ).JPG
                  福煮って何?と思いましてオーダー。
                  大根やちくわ、モツ煮などが煮くずれてしまった部分の寄せ集めたもの。
                  って表現は悪いけど、
                  こういうのが美味しいの♪


                  オイルサーディン(カシモヤ).JPG
                  自家製オイルサーディン


                  テール(カシモヤ).JPG
                  牛テール(小)


                  アンチョビポテト(カシモヤ).JPG
                  アンチョビポテト


                  想像以上にアンチョビの味がします。
                  ビールが止まらない一品でした。


                  お食事はしっかり食べたい私としては、1軒目というよりは、
                  今回みたいに2軒目の利用がぴったりでした☆


                  2012.02.24 Friday

                  ワイン会 → ラオパサディナー

                  0

                    毎月通っているワイン会のあと、お腹が空いたので、ご飯ご飯〜。
                    ちなみに、
                    1月のテーマは「ニュイサンジョルジュ」でした。

                      
                    2007 Nuits-Saint-Georges Premier Cru Les Vaucrains(ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・ヴォークラン)/Bertrand Ambroise(ベルトラン・アンブロワーズ) 
                    2007 Nuits-Saint-Georges Premier Cru Les Murgers(ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・ミュルジュ)/Chauvenet Chopin(ショーヴネ・ショパン)        
                    2008 Nuit-Saint-Grorges Premier Cru Les Cailles(ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・カイユ)/Robert Chevillon(ロベール・シュヴィヨン)      


                    ニュイサンジョルジュ.JPG

                    寒空の中、数店舗に断られ・・・、
                    すくってくれたのは、シンガポール料理の「ラオパサ」さん!
                    久しぶりのラオパサだったので嬉しい〜。


                    海老すり身春巻き(ラオパサ).JPG
                    海老すり身の春巻き

                    ソフトシェルの炒め物(ラオパサ).JPG
                    ソフトシェルクラブの炒め物

                    蒸しパン(ラオパサ).JPG
                    ソースを蒸しパンでぬぐいます


                    バクテー(ラオパサ).JPG
                    バクテー

                    魚介と春雨のバジル炒め(ラオパサ).JPG
                    魚介と春雨のバジル炒め


                    あー、美味しかった。
                    土曜日の夜は予約必須!
                    今度のワイン会後は、早速予約したもん〜


                    2011.08.20 Saturday

                    このシャンパン・・・

                    0







                      我が家に眠っていたシャンパン。
                      死んでるかもなと思いながら飲みました。
                      美味しく熟成していて参った♪


                      ボトルを開けたら、家族がびっくりしていました。
                      「MALAKOFF」。


                      このシャンパン、どんなワインかご存知の方がいらっしゃったら教えてくださいー。


                      2010.01.29 Friday

                      ワイン会 : 於マルコンソール

                      0

                        最近のワイン会ネタです。
                        マルコンソールでやった時のものですが、覚書程度に。
                        ワインはボルドーがテーマ。
                        そのためお料理も、しっかり重めでした〜。



                        前菜からメインみたい。
                        鴨とフォアグラ。
                        フォアグラ・・・、私こんなにいらないかも(苦笑)






                        この子羊絶品〜!!
                        ロゼの感じとか最高美味しい☆☆
                        ガルニのナスもいけてます!



                        本日のメインはシェフのスペシャリテ(?)
                        載せていいか分からなかったので、ぼやかしてみました
                        ポムロルに合う。



                        デザートもがっしり。
                        レモンクリームが入ったチョコレートケーキ。
                        スパイスの香りがたっぷり。レモンクリームもすっぱくて美味しい。
                        チョコが特別好きではない私も、つい口に運んでしまいました。

                        チョコレートといえば、もうすぐバレンタインですね〜。
                        ちょうど当日出かける用事があるので、
                        手土産用にチョコレートケーキを・・・・・・・オーダーしました。
                        sakaeは作れません(笑)

                        あ〜おなかいっぱいになりました。


                        ―この日飲んだワイン―


                        左:GEORGES VESSELLE(A Boozy)
                        右:1994Canon la Gaffeliere
                        カノンガフリエール/サンテミリオン(右)




                        左:1994Ch.Pape clement(pessac)
                        パプクレマン/グラーヴ地区(左)
                        右:1978Baron pichon longueville
                        パロン ピション ロングヴィル/メドック地区ポイヤック(左)




                        左:1982 Ch. de sales(Pomerol)
                        シャトードサル/ポムロル地区


                        | 1/3PAGES | >>