CALENDER

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

CATEGORIES

archives

smile!


・ブログ内の情報は、私が伺った時点でのものです。異なる内容がありますのでご注意ください。
・嗜好はそれぞれ。このブログ内の感想は、一個人のものだと解釈してください。
・画像の無断転載・複製はご遠慮ください

カウンター

無料カウンター

楽天

2016.05.07 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2016.03.30 Wednesday

    つだ '16.2月訪問

    0
      1(tuda).jpg
      久しぶりに「つだ」さんの串揚げ。
      この日はかなり運良く直前の予約が取れましたが、かなりあり得ないことらしいですクローバー回転もかなりしているみたいで、つださん凄いなぁ〜。

      2(tuda).jpg
      見て分かる串しか載せられません(笑)写真だけでは中身が分かりません〜。海老からスタートです。
      お?ちょっと衣が変わったか?フリッターの感じが増しました。OPEN時にはもう少し衣が薄かったような…、修行先を知っている方は更に薄いと仰っていました。
      ち!昔みたいに25本とか食べられないじゃないか(笑)

      3(tuda).jpg
      ちらっと見えてる定番のあれ。これは食べないと「つだ」さんに来た気がしません。

      4(tuda).jpg

      5(tuda).jpg

      7(tuda).jpg

      6(tuda).jpg

      8(tuda).jpg

      9(tuda).jpg
      へへ。また隣のお店に移動です。
      いつもお世話になってます。

      2016.03.27 Sunday

      コールドプレスジュースの新店 マミーマミー

      0
        1(mamie).jpg
        3月26日、コールドプレスジュースの新店が泉にOPENしました。「Mamie&mamie」(マミーマミー)さんです。
        流行に敏感な方なら既に取り入れていらっしゃるであろうコールドプレスジュース。
        東京などと違って名古屋では飲めるお店が少なかったのですが、このブームはどうやら一過性のものではなさそうか。

        私が知っているのは以下の通り。
        三越の地下1F「hanafru」
        パルコ「Cosme Kitchen Juicery」
        極楽のフランテ「Land to Table」
        布池「Hineli」

        この中では「Land to Table」さんだけがまだ行ったことがないのですが、実はこちらのお店のジューサーが優秀。ノーウォークジューサーという機械で、一般に使われるコールドプレス機に比べて1,5〜2倍の栄養素になるそう。
        こちらのお店「マミーマミー」さんも、同機種を使っていらっしゃるんですって。名古屋では2台目!
        持ち帰る時って大体、
        “1時間以内に冷蔵庫に入れてください。”“必ず今日中にお飲みください。”と言われるのですが、この機械を使うと、常温で持ち歩いても、3日ほど冷蔵保存しても大丈夫なんだとか!凄いです!!



        2(mamie).jpg
        奮発して3種類(グランドメニュー)すべてを購入。これ以外にシーズンメニューがあって、全部で4種類用意してあるようでした。
        左から
        グリーンデトックス(小松菜、りんご、レモン) デトックス、免疫力upのため
        ビューティーキャロット(にんじん、グレープフルーツ) 美肌、ダイエットのため
        シトラスハーブ(りんご、オレンジ、ローズマリー) リラックス、アンチエイジングのため
        季節限定(キャベツ、りんご、パプリカ) 疲労回復、美肌のため

        嬉しいお店がオープンしました。
        色々なスタイルのお店があると、自分の好みで選べて良いですよね。ジュースのお味もお店によって違うしね♪

        2016.03.14 Monday

        ドゥエ ポルテでメーカーズディナー

        0
          1(due).jpg
          泉にある「Due Porte」(ドゥエポルテ)さんに初訪問する機会に恵まれました。
          トスカーナのボルゲリ地区No.1の「ジョヴァンニ・キアッピーニ」のメーカーズディナーでした。

          ジョヴァンニ・キアッピーニとは、グアド デ ジェモリがアメリカの評価誌で100点満点を獲得し、その後、ボルゲリ地区でも1位の座を獲得し、ボルゲリ地区を代表するカンティーナ(ワイナリー)として成長。
          常に高い醸造レベルでコントロールされたサッシカイア・オルネッライアとあくまで自然な作りに拘り、高い醸造技術を持つキアッピーニという位置付けでの評価をされているカンティーナ(ワイナリー)…だそうです。

           

          2(due).jpg

          3(due).jpg

          4(due).jpg

          5(due).jpg

          6(due).jpg
          折角のワイン会なのに、ワインの写真を撮り忘れるという失態(汗)
          ただ、この日一緒のテーブルになった方々とのおしゃべりや、メーカーさんのお話を聴いたり、楽しい会だったことの証なので仕方ないかと思ってます手

          2016.02.26 Friday

          「高」さんの再訪は新年会で

          0
            1(taka).jpg
            OPENした頃にお伺いした、和食の「高」さん。
            貸切で新年会をするよ、という楽しいお誘いを頂きましたので参加してきました。有難うございます♪
            最初はなんとトマトから。赤くて丸くて可愛らしい。なんとなくオメデタイ印象もありますね。


            4(taka).jpg
            お刺身の盛り合わせ

            3(taka).jpg

            2(taka).jpg
            牛肉をこうやって大根だとかお野菜を巻いて食べると美味しい。

            6(taka).jpg
            筍などの焼き物と春巻き。

            7(taka).jpg
            何の春巻きかと思ったら、なんとすっぽん!すっぽんの春巻きって初めて頂きました。どろどろしてるので食べるのが難しそう…と思ったのですが、垂れてくることなんてありませんでした。コラーゲン?すごいですね。

            5(taka).jpg

            8(taka).jpg

            9(taka).jpg

            10(taka).jpg
            ふぅ〜、この日もがっつりなコース内容でした。初めて伺った日もボリュームが凄くて、なんてサービス精神旺盛なんでしょう、と思ったのでした。お値打ちに、かつ量もたっぷり食べたい方にはぴったりのお店ですね。
            貸切の大所帯だったのに、初めて利用したときのお料理の完成度とさほど変わらなかったのは素晴らしかったです。

            新年早々、皆様と楽しい時間を過ごせました。ごちそうさまでした。有難うございましたー。

            2016.01.20 Wednesday

            イル アオヤマ クッチーナ イタリアーナ '15.12月訪問

            0

              1(il).jpg
              「イルアオヤマ」さん、12月に定例会でお邪魔した忘年会です。
              鮑、リゾット、上からキャビア。この塩気がいいんですよね〜。泡が飲みたくなります。


              2(il).jpg
              昆布で〆てあったり、燻製してあったり、柑橘系のニュアンスがあったり、色々と楽しませてくれます。この前菜は「イルアオヤマ」さんの定番ですね。もっとパンチがあっても私は好き。


              3(il).jpg
              スープというか出汁に浸かっているイメージです。「イルアオヤマ」さんのお料理って感じがします。


              4(il).jpg
              雲丹のパスタ、美味しくないわけがないね。いつかこれでお腹いっぱいにしたい(笑)


              5(il).jpg

              6(il).jpg
              メインは選べたのですが、私は豚を。色が似てるねって(笑)


              7(il).jpg
              ご馳走様でした。
              またお邪魔しますね。


              2015.11.25 Wednesday

              おん喰 せき尾

              0

                1(sekio).jpg
                お食事仲間たちからオススメされていた和食屋さん、「おん喰 せき尾」さんへ行ってきました。
                ネタケースを前にカウンターで楽しむ割烹です。岐阜の某有名料亭のご出身ということで、楽しみにして伺いました。


                3(sekio).jpg

                2(sekio).jpg

                4(sekio).jpg

                5(sekio).jpg
                お刺身、白子、蛸の柔らか煮、出汁巻など頂いたらお腹いっぱいになってきちゃいました〜。


                6(sekio).jpg
                〆の稲庭うどん…ハーフサイズで良かったんですが(汗)
                お腹いっぱいです。

                こちらの大将シャイなのかしら〜。もっと色々お話を伺えると良かったんだけど。
                また機会があれば利用したいと思います。美味しかったです。ごちそうさまでした。


                2015.09.26 Saturday

                友希 '15.8月訪問

                0

                  1(tomoki).jpg
                  泉にある和食「友希」(ともき)さん。夜にお邪魔しました。
                  昔友人がランチを紹介してくれていたのですが、この日まで訪問できずにいました。行くことができたのも誘ってくれた友人のおかげです♪

                  長い厨房の前に長〜いカウンターもありましたが、今回は4人だったこともあり、その反対側の掘りごたつ式の座敷で。座敷は面倒だけど、掘りごたつ式なのは素敵ですよね。

                  まずは烏賊そうめん。甘くてつるつる。美味し♪


                  2(tomoki).jpg
                  芽葱のお寿司って美味しいよね


                  3(tomoki).jpg
                  これぞ雲丹ですね。ほじほじ。
                  秋刀魚のお刺身もありました!


                  4(tomoki).jpg
                  秋刀魚の残りは焼きで。やっぱり塩焼きは美味しいー!脂乗ってるし、ハラワタ部分が最高でした。美味しい秋刀魚じゃないとハラワタは美味しくない〜。


                  5(tomoki).jpg
                  車海老のしんじょう。
                  海老好き、しんじょう好き。ぷりぷりしていて美味しかった。


                  6(tomoki).jpg
                  土瓶蒸し。鱧と松茸、海老などー。
                  土瓶蒸し、頂くの久しぶりだな。


                  7(tomoki).jpg
                  最後は鰻ご飯でした。
                  鰻ご飯で〆ってなんか嬉しい〜。


                  9(tomoki).jpg
                  デザートは甘くて美味しい桃でした。


                  夜のコースは1万円だから少しお高めかな?今風な和食では決してないけれど、穏やかで落ち着いた印象のするお料理でした。


                  2015.09.19 Saturday

                  レガリア '15.7月訪問

                  0

                    1(regaria).jpg
                    イタリアン好きな彼女と、久しぶりに「レガリア」さんへ伺いました。
                    リニューアルしてから初めてだから嬉しいな。

                    「レガリア」さんは基本アラカルト。どれもこれも美味しそうで、メニュー選びが楽しい。
                    前菜は金目鯛のカルパッチョにしました。
                    イタリアンのカルパッチョって、切り身にオリーブオイルとホニャララ、という簡単なアプローチをするお店が多いですよね?(苦笑)
                    やっぱり「レガリア」さんは素敵でした。


                    2(regaria).jpg


                    3(regaria).jpg
                    4種類のチーズを使った濃厚クリームソース、パッケリ。
                    友人がHPを見て予習してきたメニューでした。なんて勉強家!(笑)


                    4(regaria).jpg
                    ポルチーニ茸のリゾット。
                    「レガリア」さんのリゾットは昔から最高です!



                    鴨や豚肉や・・・メインは迷いましたが、シンプルに和牛のローストにしました。
                    が、大正解でしょ!!このビジュアルにはやられました。普段あえて牛肉を選ばない私も、大興奮〜。塩やレモンで頂きます。美味し美味し。


                    6(regaria).jpg
                    泡飲んで、白はグラス、赤はボトルで頂きました。
                    うーん、やっぱり「レガリア」さんは美味しいです。この日は喫煙者もいなくてラッキーだったし最高でした。また行かなくっちゃ。


                    1(n).jpg2(n).jpg
                    2次会はこちらでしっぽり。前回素敵バーに連れて行ってもらったので、今日はお返し
                    イケテル彼女とのお食事、楽しかった〜。
                    また遊んでもらわなくっちゃ。


                    2015.08.04 Tuesday

                    10周年おめでとうございます!!

                    0

                      3(majin).jpg

                      2(majin).jpg

                      1(majin).jpg
                      泉にある「魔神亭」さん。
                      10周年だそうです。おめでとうございます!!
                      コンサートの前だったので、顔を出した程度になってしまいごめんなさい。


                      知らないとなかなか入りにくい外観かもしれませんが、一度入ると居心地がよくてつい長居したくなっちゃう。気楽に飲めて食べられて最高ですね。
                      またゆっくりお邪魔しないといけませんね♪
                      大将とは地元ネタで話が尽きません。楽しいのだ。


                      10周年、大きな一区切りを迎えられました。
                      本当おめでとうございました。


                      2015.06.16 Tuesday

                      イル アオヤマ クッチーナ イタリアーナ '15.5月訪問

                      0

                        1(aoyama).jpg
                        「イルアオヤマ」さんでディナー。
                        なんだかんだで定期的にお邪魔している気がするし、御二方にはそれ以外でもよく会うような気がします(笑)。

                        5月の某日、この日はお世話になっているご夫婦と4人で食事会でした。
                        アミューズは、「雲丹 キャビア コンソメとパプリカ」。


                        2(aoyama).jpg
                        「向夏の盛り合わせ」

                        5月訪問だったのです。向夏と来たか。
                        墨烏賊とすだち、鯛、ミル貝、金目鯛、昆布締めのキス、水ナス、ハーブや葱と合わせた生シラス、馬肉とサマートリュフ。
                        質が良いのはもちろんだけど、種類が多いのでワインを飲んでいても楽しくなっちゃう。


                        3(aoyama).jpg
                        「石川県産のどぐろの炭火焼」
                        蛤のスープで頂きました。炭火らしい香りと芽葱で、一気に和の気分。


                        4(aoyama).jpg
                        「地鱧とルコラ、唐墨のアーリオオーリオ スパゲッティ」
                        鱧がもりもり〜。


                        9(aoyama).jpg

                        10(aoyama).jpg
                        上、「宮崎県産黒毛和牛ランプ肉の炭火焼き」
                        下、「ヴィクトリア子羊ロース肉の炭火焼き」

                        それ以外には、「40日熟成 北海道産黒毛和牛ロース(+2000)」がありました。こちら「イルアオヤマ」さんの一押しです。


                        11(aoyama).jpg
                        「トンカ豆とバニラの香るクレマカラメッラータ」


                        8(aoyama).jpg

                        7(aoyama).jpg
                        ワインはグラスで。右の赤は以前も頂きましたね♪


                        楽しいディナーでした。
                        「イルアオヤマ」さん、いつも有難うございます〜。


                        | 1/8PAGES | >>